【PSO2es】緊急クエスト「煌めきの蒼き翼」のチップ構成等


煌めきの蒼き翼リザルト

今回もesの緊急クエスト「煌めきの蒼き翼」についてさっくりと書いて行きたいとおもいます。

クリス・ドラールの討伐時間はボス本体の動きに左右されることが多く、
ぼけーっとしている時間が多い、または大げさな移動を伴う攻撃を多用してこないパターンでは
比較的安定して1回の挑戦でクリアできる感じでした。

今回も緊急専用の特攻チップはつかっていません。
あれば有利だし早く討伐できることには変わりませんけどね。

とりあえず上のSSのとおり今回のクリスのHPは762,000あるようです。
アロナガーダの時より10万ちょっとHP多くなってますね!

では、今回もチップ構成とか見て行きましょう。

武器とチップ構成


煌めきの蒼き翼チップ構成

なんといってもサムライチップがつよい!これは本気でオススメです。
対龍族の時はこれ1つあるだけでえらい差が出てくるので、自身がサムライを持っていなかったとしても
フレンドがセットしている場合は活用した方がいいです。

なお、このチップ構成は前回と同様フレンドのマールー、クロト、斉藤さんを使用することを前提としています。
フレンドのチップを使用する際にこちらのチップを変更する手間を惜しまない方は、
真ん中のヴォルドラゴンチップを任意で攻撃アップのサポートチップに変更しても良いかとおもいます。

リサが2枚入っているのは闇属性を確保するためなので、1枚あれば他の闇属性値が高いもので代用が可能です。
例えば1枚をフォニュエールにして闇属性50武器持つだけでも属性250にはとどきます。

ちなみにリサを2枚入れようが、この2つが同時に発動して追撃ダメージが高くなるなんてことは基本的に無く、
ちょっとでも追撃の発生確率が上がればいいなーみたいな期待を込めて入ってますね。

そういえば全ての武器が全クラスで装備できるような仕様になってから、
クラスごとの装備可能武器という表記が得意武器になっていて、☆11のガルド・ミラ付近の武器なら
61以上のガンナーで100%威力発揮できるようになりましたので、無理にエレヌトレーマーを選ぶ必要はありません。
後述の動画でもガルド・ミラ持ってるのはそのためです。

念のため、この武器構成でLv54ブレイバーでワンターンキル試みましたが、
毎回安定するとまではいかないものの、だいたい討伐可能でしたので報告しておきます。
(やっぱり火力どうこうよりもクリスの動き方次第かもしれない)

戦い方

今回も動画用意しました。Gu65で行った時の場合です。
攻撃は全部回避してますが、自身がディレイしない(のけぞらない)攻撃なら被弾しても問題ないかと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ランキング

シェアする

フォローする