【PSO2】採掘基地防衛戦:絶望の感想とドロップ

A.I.Sでの戦闘1
A.I.Sでの戦闘2

昨日の記事の続き。「採掘基地防衛戦:絶望」について所感とか。

ぶっちゃけSSなんて撮ってる余裕無かったので超適当なSSしかないんだぜ。
まぁ普段からゲーム中にSS撮るのは意識してキャラSSを撮る時だけなんで、
動画でも撮っといてそこから切り抜いたほうがいいんじゃないかって思うぐらいだ。

あ、で本題の絶望の感想なんだけど、Guメインでやってる私でもGuつらいって思った。

普通に敵を倒す分には問題ないんだけど、
どっちかというと侵食ソケットのダーカー砲の処理が面倒。
全体マップからダーカー砲を見つけてもGuはある程度接近しないと射程範囲にならないので、
どうしても処理が遅れて他の部分にリソースが割けない印象でした。

その点Foで行ってみると周囲火力はイルメギド、単体はイルバータ、
塔からエネミーをひっぺがすのにゾンディールとかなり万能にこなせた。

特にイルバータはかなり遠距離からダーカー砲を狙撃できるので、
移動の時間を減らせる上、だいたい2回攻撃で折れるのでとても便利。
ほんと、またテク職が活躍できる場面が増えて良かったです。
(Guはもっとメシアタイムに依存しない動き方が増えるようになってほしいなぁ)

A.I.Sは思ってたより操作感が良くて、PSO2やってる感じがしなかった!
今はもうサービス終了しちゃってますが、鉄鬼の操作感に近い感じでした。

あー、鉄鬼やりてぇ_(,ω, _ )_

鉄鬼で例えるとHエンジン乗っけたヴァンガードの機動力を持ちつつ、
ランパートの固定砲台(フォトンブラスター)があって、デュアルの近接攻撃力もあるという、
なかなかチート性能の機体。キャンペーンの敵機体みたい。
つか別ゲーと比較すんなって話だよねすんません。

つまり、扱いやすかったってことだよ!

フルキュリオ
ヘルマウォン

野良でいくと塔全壊も珍しくなく、250%使ってるときに限って毎回失敗してた。

未だに勝率はかろうじて成功数が多いくらいの60%程、まだ時間帯によっては失敗する。
結構周囲の人に左右される感じだったなぁ。

そんな中、今日の夕方チムメン3人と一緒にトライしたときにようやく250%使いつつ成功!
☆11が2個同時ドロップっていう初の事態で本当に嬉しい。

全クラスやるからどっちも使いますけど、ウォンドの値段の安さに泣いた。

絶望の情報もかなり出回ってきたし、来週にはかなり安定してくるんじゃないかな。
A.I.S楽しいしやりがいがある緊急なので、今後も頑張っていきましょー!