所要時間55分


– 黒い!デカい!でも痛くない! –

最近は仕事とメビ終了のお知らせ受けて、
めっきりメビのログイン時間が減ってしまっています。
それでも、一応元気な私です。
そんな感じで、ようやく超魔SHを終わらせてきましたー!
はるさん達と行ってきたけど、ありがとー!
超魔SHはなんというか無駄に長い。
複雑な攻撃パターンのある強い敵が増えるわけではなく、
単純に面倒な敵を数多くっていう印象。
作る側の立場とすると、難しいのはわかるのだけど、
ユーザーの期待ってどうしてもそうなっちゃうのよね。
1ラウンドはちょっと面倒くさい攻撃パターンの増えたカミキリ系で、
少しは倒されやすくはなったけど、やっぱりカミキリはカミキリですね。
2ラウンドは大量のオンモラキ。
これもいつも通り普通にやってれば痛くもないし、
ウブメ系は銃器で倒しやすいので特に問題もなく終了しますね。
3ラウンドは、4体の色違い西洋甲冑兵。
これも事故(別の人の流れ弾くらったり)さえなければ、大して脅威でもありませんね。
補給はHP少ないので当たると一撃だけど、防御ガチエンチャしとけば大丈夫!
4ラウンドはここぞとばかりに出たジョワンウ。
硬いしHP高いけど、そんなに改めて言うほど強いっていうわけでもないですね…。
ちょっと思ったのはあの上のテカテカいいなーと(
それ以外はあんまり印象に無かったというか、それしかほぼ見てなかったというか…。
5ラウンドのタイタンは、硬くてHP高いだけでキュクロペス系の中でも、
最も弱い部類に入るのではないだろうか…
しゃがめば攻撃痛くないのと、めちゃくちゃあたり判定が大きいだけのハンドボムを多用してくるせいで、
逆に隙だらけで動きも読みやすいという…。
それでもある意味HPが高すぎて最後はなんか、まだ~?っていうあの感じになってました。


– ダメージ5%がついたよ!やったね! –

そして作ったスカッドにダメージ5%が付きました!
これは素直に嬉しいですし、普段ナイフの私には射程もちょうどいいです。
でもますます対人ではナイフでヲリに勝てなくなりましたねこれ…
あと、フォントの変更が入りましたが、見やすくないですかこれ?
周りでは結構見づらいと不評の嵐でしたが、私個人としてはとても見やすいです。
元々縮小してもアンチエイリアスが聞いているといいますか、
ギザギザしないフォントが好きだからというのはあると思います。


– ダッシュ斬りはブスリ –

– 見た目の長さもハーフベイク並み! –

そんな感じのスカッドさんでした。
使いやすいし、vEでガードはほぼ使わないので、今後はコッチを使うかなぁ。
それにしても、来週は新エモーションと新ボイスが来るようですし、
サービス終了の裏には確実に何かありそうですね。
ばら撒きイベントのようなものだけではなく、まだまだ実装は続くみたいです。
運営と開発のやる気は感じられるんだけどなー…、もったいないですね…。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ランキング

シェアする

フォローする