PSO2NGS開始から1か月経ちましたの巻

ミーネスロディア PSO2NGS

ユニットを作った

ユニット強化

1日に取得できる素材に実質上限があり、やらなければならないことがたくさんあって良い。(最大限前向きな評価)

実際、自分は時間をかけて素材集めて作ったり、アイテムを掘ったりレベル上げたりetc…と途方もない時間をかけてやるのが好きなタイプなんですが、NGSはなんだかコレじゃない感があるような気がしないでもない。

特殊能力の付け方に関しては旧よりとても良い、能力付けが死ぬほど面倒だった自分にとって今作の付与方法はかなりの好印象でした。組み合わせで作るタイプのエアル・ドミナもばっちりつけています。

とりあえず上記のSSのとおり特殊能力も含めて「まあこんなもんでしばらくは良いかな」って装備を作りきりました。プリセット能力のものがこれからドロップしても、マイショップで売却して次回ユニットのための資金にしようかと思っています。

ダブセ、ダガーのFiメインで遊んでいるので打撃に寄せていますが、他のクラスも触らないわけではないし、アサルトライフルがやたらとテイムズやらザコ処理が便利で使う機会が多いですしそこそこバランスで作っています。

ギガンティクスエネミーを狩る

実装直後から一悶着どころかサイレント修正を含めてめちゃくちゃ色々あった絶望ことギガンティクスエネミー。
コンテンツとしてはこういったランダム発生のフィールドボス的なのは良いのだけれど、詰めが甘かったというか、今ネトゲをプレイしているユーザー層とはちょっと求めているものが違った感じがありましたね。

私はこれに関しては全面的に肯定的です。
が、現行の時間で撤退しない、レベル差があるプレイヤーの対応、グローバル版とほぼ同期、っていう状態で最初から実装していればなって感じでしたね。

PSO2九周年記念イベント

正直に言うととてもしょっぱい。やりたいマップで遊ばせてもらえない、交換できる景品に魅力的なものが少ない。別段特別感を感じない。2週間経過してラインナップの更新を楽しみにしていたもの、追加されたのは2つだけ…SGっておまえ…アクセってお前…

開発の人が少ないのと、現状厳しいっていうのは理解しているものの、アップデートも薄っぺらで不具合修正も全然しないっていうどちらも出来ていない感が否めないのは非常にマイナスポイント。

いくら今居るユーザーが優しいからってちょっとナメすぎじゃないですかねっていう印象でした。

スクラッチの更新

主な集金手段であるスクラッチの”衣装”の出来はとても良い方。
ただ、前のNゼルシウスやたNタウリアの記事で書いたとおり、旧コスのリメイクは部分的に「なぜそこをそう変えちゃったのかな」ってところがあるのでちょっとだけ残念。
9割はポジティブめな印象なので本当にもう一声ってところですね。

結局NGS始まってすぐ実装されたミーネスロディアが、造形がかわいくて適度な光沢もあってとても気に入っています。
よほど気になる衣装が来るまではしばらくこの格好で過ごしている事が多そうです。

SEGAさんがんばって!私はまだ味方だから応援してるし期待しているよ!表に出てこない(表に出ているヒロ・アライさんもだいぶ顔が疲れてきてますが)縁の下の力持ちの部分の人の苦労が報われるような作品にしてくださいね。

コメント

reCAPTCHAによって保護されています。プライバシーポリシー利用規約

タイトルとURLをコピーしました